教育体制

看護部キャリア支援

新潟県厚生連では「地域に根差した信頼される患者中心の看護を提供する」という看護部理念のもと新人だけでなく、すべての職員を対象とした教育・研修計画を立案・実施しています。

新潟県厚生連教育理念

【地域のニーズに応えられる自律した看護職員の育成】

~ともに学び、ともに育つ~


教育目標

看護・介護の本質が考えられる人材育成を図り、専門職としての実践能力を高める。


各病院では個々の特徴に合わせた教育・研修計画が実施されています。


糸魚川総合病院 新卒者教育委員会研修計画


新人看護師対象

日時 テーマ 内容 講師
4月
5月
オリエンテーション研修 施設の紹介
基本的なマニュアル説明
看護部長
担当師長・主任看護師
6月 1次救命処置とAED
(BLS) 
救急場面対応の基礎を学ぶ 救急小委員会
7月 みんなでお茶を立ててみよう リラックスand・お・も・て・な・し  
7月 周囲の人々との円滑なコミュニケーション コミュニケーションスキル
対人関係づくり
 
8月 あなたの担当患者は一人ではありません 優先順位を考えた多重業務の整理 主任看護師
9月 内視鏡室ってどんな所? 内視鏡室探索と内視鏡検査の学び 内視鏡室看護師
10月 継続看護 Ⅰ 院内での看護の継続 継続看護委員会
担当主任
11月 継続看護 Ⅱ 地域への看護の継続 同上
12月 ME機器の理解 人工呼吸器管理 臨床工学技士
28年
1月
AM 手術室研修
PM 外来・ER
手術室環境を体験する
外来・ER体験を行う
手術室看護師
2月 新人報告会 1年間の学び・まとめの
報告会
 

 

糸魚川総合病院看護部現任教育計画

●ラダ-別研修
 対象を限定し、各段階で習得すべき学習を行なう

対象 研修名 ねらい
レベルⅠ
①卒後2~3年
8月
看護過程の展開
顕在化している問題を明確にし、看護過程が展開できる
  11月
3年目事例報告会
看護過程が展開でき、事例をまとめ発表できる
  12月
点滴・静脈注射研修
看護師による静脈注射実施の法的解釈と業務の位置づけを理解し、静脈注射の知識や技術の基礎を身につける
②卒後4~5年 9月
ディリーダー&チ-ムワ-ク
固定チームナーシングにおいてデイリーダ-業務が実践できる
レベルⅡ
卒後5~10年
11月
フィジカルアセスメント
潜在化している問題を明確にし、個別性を踏まえた看護ができる
レベルⅢ
卒後10年以上
12月
チームリーダー研修
チームリーダー、サブリ-ダ-としての役割が果たせる

 

●厚生連本部教育研修伝達講習
 厚生連本部教育研修の参加者は、研修受講後院内での伝達講習を実施
 ①リーダーシップ研修
 ②倫理研修
 ③介護員研修

●介護員研修
 介護員研修はラダ-レベルを限局せず、全介護員を対象とし、日々の実践に活かせる内容の学習を
 行なう
 6月  介護員研修

●管理研修
 師長・主任の合同研修 働きやすい職場作りと人材育成をめざす
 1月  師長・主任合同研修

 

●現任教育委員研修
 研修計画の立て方及び、教育委員として各部署での関わりと支援の仕方について学ぶ
 5月  現任教育委員研修 

 

●トピックス・集合研修:全看護師対象

 

 トピックス:旬な話題を題材とし、病院の理念に即した内容で実施

 

 集合研修:年度初めに看護部長の講演会
       今年度はナ-シングスキル(eラーニング)の動画講義を定期的に配信し、より多くの
       学習の機会を提供する

 

研修名 内容
看護部長講演会
4月
平成27年度看護部目標及び専門職として当院看護師に求めるもの
動画講義
5月
聴く力
①あなたは本当に「聴けて」いますか
②聴く力を磨く~基本姿勢~
③聴く力を磨く~話を深めるスキル~
④聴く力を磨く~信頼を得るスキル~
動画講義
6月
看護師としてのキャリアを考える
①看護師のキャリアの基本的な考え方
②キャリアデザイン キャリアの棚卸をしてみよう
③キャリアデザイン 未来を拓くキャリアを考える
④日々の実践とキャリアデザイン
動画講義
7月
ストレスマネジメント
①看護職のストレスと職業性ストレスマネジメント
②こころの健康とストレスマネジメント
③アサ-ションスキルを身につけよう
④こころのエネルギ-を枯渇させないために
トピックス
8月
地域看護 メンタルケア 労働衛生