輝くナースたち

皮膚排泄ケア認定看護師です

皮膚排泄ケア認定看護師 高瀬宏美

外科病棟で働きながら、褥瘡、ストーマ中心に患者さんのケアをさせて頂いています。
日々の看護の中に、同じケアは一つとしてありません。患者さんとその家族が、温かい気持ちでいられるように、誠意を尽くした看護を常に心がけています。

専門性を生かして

感染管理認定看護師 看護師長 廣田光恵

看護師20年目にして、感染管理認定看護師となりました。看護を実践しながら、感染対策に取り組む中で「もっと知りたい」という思いに駆られた時に、学ぶ機会を与えられました。看護師になったばかりの頃には、想像もつかなかった道を今歩んでいます。様々な選択肢があることや専門性を発揮できることが看護師の仕事の魅力だと思います。