コラム

社交ダンス物語

2009/12/30更新

社交ダンス物語 30 「クリスマスの夜に」

クリスマスの夜に



 さて、盆・暮れ・正月なくダンスの練習に勤しむ「ダンスばか」のリーダーと私であるが、ときには練習中にふと魔がさすことがある。クリスマスの夜、いつものように病院の講堂でダンスの練習をしていたが、パートナーの口から愚痴がこぼれた。

パートナー:「ロマンチックな恋がしたい。」
リーダー:「ダンスは最高にロマンチックだ。」
パートナー:「彼氏が欲しいよぉ。」
リーダー:「ワタシをカレシと思って、真面目に練習したまえ。」
ダンスが恋人のリーダー君、そう言いつつ鏡に姿を映しながら、習い立てのステップを真剣に踏んでいる。
パートナー:「クリスマスの夜ぐらい、好きな人と過ごしたいわ!」
リーダー:「今日はクリスマスだっけ?」

年中無休の『ダンス日』である、リーダーであった。



著者名 眼科 池田成子

前の記事 次の記事 一覧へ戻る 前の記事 次の記事